0学占いとは?~水王星・月王星・金王星・木王星・火王星・土王星の解説~

秋になると、小さな「0学占い」というおしゃれな占い本が本屋さんに並ぶようになりました。

なにやらよく当たる、というクチコミも聞きます。いったいどんな占いなんでしょうか。

0学占いの歴史

0学占いとは、戦前に長野県で生まれた御射山宇彦(みさやま・うひこ)によって確立された占いです。第二次世界大戦の敗戦を予言して憲兵に捕まりましたが、8月15日に日本はその予言通りに敗戦しました。

その後、宇彦は新宿の大道易者として、多くの鑑定を重ねます。四谷署から今ではその存在したことを知る人も少ない辻占いの占術家としての認可・鑑札を受け、プロとして長いこと活躍しました。

0学は易、四柱推命、気学、西洋占星術など、さまざまな占術をもとにして作られた「運命学の集大成」といわれています。

0学占いで広がる輪

宇彦は研究のかたわら後進の指導にあたり、1952年に「0学会」を発足させました。そこから巣立った弟子たちの鑑定師が、本を出版したり、実践の鑑定をしたりして、「0学」は徐々に広まっていきました。

単行本もありますが、「仕事で女性も輝かなければ」という山本令菜など女性の0学鑑定師の記事を「anan」が取り上げたりして、多くの人の知るところとなりました。

現在は、御射山令元があとを継ぎ、『0学開運ガイド(2017年版)』で紹介されている弟子は108名です。

また、何かのきっかけで0学会を離れても、この占い方でアドバイスをする占い師さんもいますし、「オリジナルで編み出した」と言い切る占い師さんもいます。

0学占いと六王星の関係は?

六王星は、0学の中で6グループに分けられた星です。生年月日で決められます。

六王星の種類

水王星 美意識が高くかっこいい
木王星 失敗や経験から学ぶ大器晩成
月王星 奉仕精神が旺盛で人間愛にあふれる
火王星 心に決めたことは耐えてやりぬく
金王星 豊富なアイディアで瞬発力を発揮する
土王星 白黒はっきりしていて妥協を許さない

六王星(ホット星とクール星)とは?

ホット星(水王星、月王星、金王星)と、クール星(木王星、火王星、土王星)

の2つに分かれます。

六王星の陰陽

さらに、六王星を陰陽(奇数年生まれと偶数年生まれ)に分割した「支配星」があります。支配星は以下の12に分類されます。生まれ年の西暦が偶数だと前者、奇数だと後者になります。(水王星なら、生まれ年が偶数なら水星、奇数だと氷王星となります)

水王星:水星、氷王星
木王星:木星、海王星
月王星:月星、魚王星
火王星:火星、冥王星
金王星:金星、小王星
土王星:土星、天王星

これらの12のパターンで、人の性格傾向もある程度変わってくるし、何よりも人の運命が、文字通り「支配」されるのです。強運な時期か、待つか、この人と組んでいいかどうか、いろいろなことが読み取れます。

0学占いの占い方は?

「0学」は、いろいろな運命学を統合して作られた、と資料には書かれていますが、私たちがみるような初歩的な部分では、四柱推命の影響を大きく受けていると考えられます。

生年月日の早見表から、1~60までの数字(四柱推命での六十干支)を読み取ります。12の運の流れる時期は、年月日とも、四柱推命の地支(世の中で言う「えと」)に準じますが、0学では九星気学や四柱推命で使う節入りは用いず、新しい暦にしたがっています。

冬:背信期、0地点、精算期
春:開拓期、成長期、決定期
夏:健康期、人気期、浮気期
秋:再開期、経済期、充実期

と分けられています。この「冬」の時期は、四柱推命の「空亡」の考え方にヒントを得ていると思われます。

水王星:水星、氷王星:子丑空亡
木王星:木星、海王星:寅卯空亡
月王星:月星、魚王星:辰巳空亡
火王星:火星、冥王星:午未空亡
金王星:金星、小王星:申酉空亡
土王星:土星、天王星:戍亥空亡

と思われます。

御射山宇彦がすぐれていたのは、この中国生まれの四柱推命の考え方に、日本ならではの「四季」の見方を取り入れたことと、四柱推命では空亡の前の時期を完成の時期とみなすのに対して、あえてその時期を「背信期」と名付け、「冬」の中に入れたことでした。まさしく「ものごとの終わりの始まり」として、おごりを禁じ、十分な警戒を求めています。

仕事でも恋愛でも、勢いにのっていたからこそ、成功者に背を向ける人も出てくるのです。次の時期は「0地点」です。冬のまっただ中にひとりきりで投げ出されかねないのだから、「背信期」は、浮かれていないでそのために準備をせよ、という強いメッセージです。

そして「0地点」。終わりであり始まりであるこの時期には、うまくいかないことも多いのですが、結果を出すことをひとまず横に置いて、何かを学ぶのに向いている時期です。そして、「精算期」では、必要でないことがすべてそぎ落とされるのです。

「夏」の「健康期」は体調をくずしやすいです。梅雨時を思い出してください。「浮気期」は夏の盛り、いろんな意味で気持ちが落ち着かない時期ではないでしょうか?

「秋」は実りの時期です。「夏」のバタバタした感じがなくなり、もう一度何かに取り組んでみようか、という気持ちになると思います。でも、冬になる前に、それなりの結果を出し、問題があったらこの時期に片づけておきましょう。

0学占いは恋愛運も占ってくれるの?

もちろん占えます。
恋愛運に関しては、立体的にみることができます。

六王星では

まず、最初のほうにとりあげた六王星でみる方法です。親子のような年齢差や男女差がある場合は、ホット星同士、クール星同士の方が合います。また、同性の同世代は反対の星同士の方が引き合う場合が多いです。

人どうしの十二支配星では

相手の誕生日がわかっていれば、あなたからの相性と、お相手にとってのあなたはどのような存在か、という2通りの見方ができます。

例えば、月星の女性が、自分にとって「開拓期」の年に生まれた男性を好きになったとしましょう。この恋は、彼女にとっては悪くない恋愛です。

が、なぜかその男性とはなんとなく疎遠になり、その男性をきっかけに出会う別の男性とつきあうようになるといいます。「開拓」をして、橋渡しをしてもらうわけです。

新しい彼がもし「決定期」生まれだったとしたら、これは彼女にとって、「決定」的な人なのです。

逆に、土星の男性が自分の「人気期」の年に生まれた女性を好きになったとしましょう。この場合は、文句なしに押しまくるべきです。仕事でもプライベートでも、周囲の人に支えられて実力を発揮できる人生を彼女との交際で得ることができるのです。

逆もあります。「健康期」の年生まれの人とつきあうと、大きな病気にかかったり、「精算期」の年に生まれた人とつきあうと、なぜか大切なものを失ったりします。

「0地点」の年に生まれた人を好きになってしまうと、離れようにも離れられなくなってしまい、トラブルに巻き込まれたりすることもあるそうです。

出会ったときの支配星では

出会った年月日にも注目しましょう。0地点の年や月に会った人とは先が長くない、と覚悟しておいたほうがいいかもしれません。逆に、人気期の年や月に会った人は、よい実りを与えてくれるでしょう。

両方向で相性の質が違う、というのは東洋占星術ではよくあることで、西洋占星術に強い方にはとまどいもあるでしょうが、こういった人間関係に関しても、御射山宇彦の慧眼が光っていると思います。

恋愛となると、感情のコントロールがむずかしいので、なかなか受け入れにくいこともあるでしょうが、あとで振り返って、なるほど、と思うことはいくつもあります。

そんな不思議に当たる0学、今では電子ブックにもなっていますので(各星ごとです)、スマートフォンの中に入れてすばやくチェックすることができるようになりました。

占いは、みんなが幸せになるためにあるものです。0学を利用して、あなたも幸せになりましょう。必ずチャンスは来ます。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

東洋占星術とは?~西洋占星術との違い・過去、未来について解説~

NO IMAGE

算命学占いとは?~守護神・天中殺・陽占・陰占の解説~

NO IMAGE

奇門遁甲とは?~開門・休門・生門・傷門・杜門・景門・死門・驚門の解説~

NO IMAGE

誕生日占いとは?~生年月日を利用した9種類の性格について解説~

NO IMAGE

紫微斗数とは?~生年月日・出生時間を使った占い方について解説~

NO IMAGE

インド占星術とは?~前世・現世・未来を占う方法と占いの種類を解説~