四柱推命の考え方を基にしており、12種類の動物を当てはめて作られた「動物占い」。動物占いの占い方や、自宅でできる動物占い早見表をご紹介しています。簡単にできるので一度試してみてください。

占いの種類

動物占いとは?~四柱推命を基にした12種類の動物からみる性格診断の解説~

更新日:

動物占い
生年月日から導かれる性格を動物に当てはめたものです。ヒツジ、黒ひょう、ライオン、ペガサスなど個性あふれる動物たちがいます。動物占いは日本で生み出されたものです。

12種類の動物たちに当てはめられ、グループは4つに分かれています。流行したのは1999年頃、特に女性の方に人気が集中しました。占いの種類【四柱推命】が元となっていて、動物に組み合わせることで、更に親しみを覚えやすいものに変化しています。

[PR]無料でお試し体験できる電話占い↓↓
電話占い 無料

動物占いの種類

動物占いは、昨今方法も変わってきました。なんと60種類もののパターンへ振り分けることが出来、より細かく自分の性格を編み出すことが可能です。

新しく生まれ変わった動物占いとはどんなものなのでしょうか。また、どのような動物たちがいるのか気になります。わかりにくい方は動物占いの早見表があるので、そこに当てはめて自分の結果を見ることをオススメします。

どんな動物がいるのか

動物というと最初に犬や猫を思い浮かべる人も多いですが、動物占いには含まれていません。動物占いにいる動物は、狼、小鹿、猿、チーター、黒ひょう、ライオン、トラ、たぬき、コアラ、ゾウ、ヒツジ、ペガサスの12種類です。

それぞれ個性や性格があり、根拠のある占いなので、当たると感じる人も多いです。次の項目からは動物たちの性格を一部分紹介します。

チーター

成功したいという気持ちが人一倍強く、積極的です。好奇心旺盛ですが、一つのことに持続的に取り組むのが苦手なのがたまに傷です。欲しいと思うものがあったら手に入れるまで頑張ります。プライドが高いので、人から馬鹿にされるのが非常に苦手です。男性であればどこか子供っぽいけど憎めない性質で、女性であれば寂しがり屋な一面があります。周りの人からは頼もしい人とという印象を持たれやすいです。

ゾウ

大勢と何か行うよりも個人プレーを好みます。徹夜も得意、職人のように一つのことに取り組むのが非常に得意です。敵か味方かはっきりしているので、周りからは少々冷たい人と見られることもあるでしょう。

責任感があり、物事を途中で投げ出したりしないので、仕事面では頼もしい人と思われやすいです。人見知りしないので、どんな人に対しても冷静に接することが出来ます。完璧主義者なので、時には疲れてしまうことも、息抜きもたまには必要です。

ヒツジ

寂しがり屋で一人でいるのが嫌い。仲間外れにされるものなら、一生の傷として心に残るほどです。客観的に物事を見ることが出来るので非常に賢いです。

お金には厳しく、貯金するのが趣味でもあります。約束をしたら必ず守るというほど責任感があるので、周りの人からも良い印象を持たれやすいです。

気配りは行えますが、自分を出すのはあまり得意ではなかったりします。見た目もどこかふわふわと優しそうで、怖そうな印象を持たれることはないです。

たぬき

古いものが好きで、年上の人から可愛がられやすいです。相手の話に合わせることが出来ますが、お世辞や嘘をつくのが苦手な正直者。

物忘れをすることが多いので、人と約束しても悪気なく破ってしまうこともあります。普通に行動しているだけなのに天然ボケと見られてしまうことも多いでしょう。

ペガサス

愛嬌があって人なつっこいので、明るく見られます。自由な環境が好きなので、束縛されるのをひどく嫌う一面も。ワガママな部分があるので、誰かと付き合っても長続きしにくいです。

社交的に見られがちですが、内心ビクビクと臆病な部分もあります。好奇心が強いので新しいものには目がありません。一度信用した人はとことん信じ込みます。

細かいことによく気がつくので、周りをあっと驚かせたりします。信じやすいので、言葉巧みな人に騙されやく、常に気を張る必要があります。思ったことが直ぐ顔に出るため、嘘はつけない人です。

集中力が持続するので、勉強が得意な人も多いです。センスも抜群に良いので、ファッションデザイナー、クリエイティブなお仕事に携わるのも向いています。

動物によっても性格が異なる

新しい動物占いは、例えば自分がヒツジだとしても「協調性のないヒツジ」「もの静かなヒツジ」「ねばり強いヒツジ」など何パターンにも分けられます。より自分の性格を詳しく知ることが出来るので、非常にわかりやすいです。

動物占いの占い方

動物占いは誰でも行うことが出来るのでしょうか。必要な情報は何を用意すればいいのでしょうか。簡単な情報から動物占いをすることが出来れば、意中の人のことも、こっそり占うことが出来ます。

結果を編み出すことで、相性が良いのか。当てはめて見ることが可能なので、コミュニケーションももっと円滑に行えます。

行う方法

動物占いは生年月日がわからなければ、占うことは出来ません。早見表を使うことで、まずは自分の番号を把握することが可能です。西暦と生まれた月が交差するところを辿り、出た番号を記録します。例えば1995年8月22日生まれの人が行う場合、早見表を見れば「0」を示しています。

そこに生まれた日の22日を足してあげれば「22」が自分の数字であることがわかります。足した数字が60を超える場合、そこから60を引くようにしましょう。「22」は「強靭な翼を持つペガサス」です。

男性であれば、個性的だけど八方美人。女性であれば、走り出したら止まらない、思い切った性格の持ち主であることがわかります。他人に合わせるよりも、自分の力を出しやすい個人プレーが向いていることも伺えます。

また、相性がいい人は「強い意志を持った小鹿」相性が悪い人は「人間味あふれるたぬき」です。動物占いを行うことで、自分がどんな人と関わった方が良いのか教えてくれます。

参考にする程度で大丈夫ですので、覚えておくことで今後、コミュニケーションを円滑に行うことが出来るでしょう。また、自分の性質を理解することが出来るので、見つめ直す機会としても受け取れます。

-占いの種類

Copyright© 電話占いを無料でお試し体験!当たる電話占いランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.