初回無料(10分~20分)でお試し鑑定体験ができる電話占いサイトをランキング形式でご紹介しています。電話占いが初めてでやり方やどのサイトを選べばいいか分からない方のためにおすすめの当たる電話占いサイトばかりを掲載しているので、是非参考にしてみてください。

人気の占い師

石井ゆかり先生に2018年の運勢を星占いで占ってもらう方法

更新日:

石井ゆかり 星占い
石井ゆかり先生は数多くの人に愛されている方でメインは星占いです。日々の思いをツイッターやブログで綴っており、本もたくさん出されています。

ツイッターのフォロワーは29万人いるほど注目されている占い師で、鑑定を開始するとすぐに予約でいっぱいになってしまうほど人気があります。

石井ゆかり先生のことを知ることで占いの世界が楽しくなります。

ここでは、どういった星座占いをしている人なのか、どういった本を出されているのか詳しくご紹介します!

石井ゆかり先生の星占いとは?

星占いはその人が「いつ、何が起きるのか?」というのを星のメッセージから見ていきます。ホロスコープを読み解き【性格】【天職】【恋愛運】などを占います。

一般的に星座占いは12星座に分けて占っていきますが、石井ゆかり先生の占いは1つの星座を【前半】【中盤】【後半】と3つに分けて占うので本質的なことがよくわかります。

また月の動きに関しても細かく見ていくので、星座と月の位置によって運勢を占います。

ボイドタイムもチェックされているので、思い通りに行かない時間帯というのも詳しく教えてくれます。

星占いで当てるだけでなく、多くの人が救われるような言葉を日々書かれています。

石井ゆかり先生は、星占いの先生というのを嫌う傾向にあり、サイト名が「筋トレ」となっています。

理由は石井ゆかり先生が文章を書くのが好きで、占いっぽい名前にするとキャラが合わないということもあり、文章力を鍛えるという意味から「筋トレ」とされています。

星占いで2018年の運勢は占えるの?

星占いは星座の位置によって決まってくるので2018年でも占うことができます。

過去、現在、未来を星占いで見ていくことができるので、その人が将来どういった仕事に就いたらいいのか、結婚のタイミングはいつ頃訪れるのかといったことがわかります。

今年の運勢では総運で占うこともできますし、上半期と下半期に分けて占うこともできます。また月や日ごとの運勢についても細かく占えるので、当たる占い師として注目されています。

占いが数日ずれて当たる場合もあり「オーブ」という考え方も大切にしています。

月は1つの星座に二日半間滞在するので、月と星座によってずれて当たることがあります。ピッタリ当たるときと微妙な感じのときがあるのでその辺のずれについても詳しく解説しています。

石井ゆかり先生に直接占ってもらう方法とは?

対面鑑定の占いは渋谷区恵比寿にある「占いの店デルフィー」で不定期ですが直接占っています。

人気がある占い師なので完全予約制となっており、混雑しているときは予約している方の中から抽選となっています。

鑑定というよりはホロスコープを参考にしながら見ていくので、一方的に占うよりインタビューに近い形で占っていきます。

普通の占いというのを嫌う先生なので、おしゃべりをしながらその人に参考になることをアドバイスしてくれます。

鑑定占いはいつやるか決まっていないので「占いの店デルフィー」をチェックしておくと、たまに鑑定募集を行っていることがあります。

期間も定まっていないのでどれくらいやるのか毎回はっきりしませんが、鑑定するときは約2週間ほど行います。

多数の応募があるので石井ゆかり先生と会えるのは抽選の結果次第となります。

年に何回か対面鑑定をされていることもあるので、募集されているときを見逃さずに毎回応募してみるといいでしょう。

石井ゆかり先生執筆のおすすめ本10選

著書は毎年星座別に出されていますが、それとは別に個別に書かれた本も何冊か出版されています。とても参考になる本ばかりなのでぜひ読んでみることをお薦めします。

星読み+(プラス)
星占いで使われている10個の天体とその動きを見ていく占いで、星座占いの根本的な話が収録されています。星座の特徴や相性も面白く書かれているので、占いのことを知らない人でも星座占いがどういったものなのかよくわかります。
石井ゆかりの星占い教室のノート
ホロスコープの読み方をまとめている本で、その人にとって大切な恋愛運や仕事運などについて詳しく書かれています。ネットでもホロスコープについて解説されていますが、本で勉強するとネットに書かれていない細かい部分までわかります。星占いをこれから勉強してみたい人にお勧めの本です。
12星座
おとぎ話に例えて12星座について解説しているので、星座と星座のつながりについてよく理解できるようになります。仕事や恋愛で悩んでいるときに読むと気持ちが楽になり道が開けていきます。物語になっているので12星座1つ1つの意味がわかります。
青い鳥の本
人生にとっては何が大切かというのを説かれている本で、なるほどと思えるようなことがたくさん出ています。ぱっと開いておみくじのような感覚で占えるので途中から読んでも楽しめるようになっています。教訓になるメッセージが書かれているので毎日が楽しくなる本です。
「美人」の条件
女性にとって大切な美しさとは何か?周りの人から愛されるにはどうしたりいのか?石井ゆかり先生のこれまで体験してきたことがエッセイとなって書かれています。信念を持って生きていくために大切なことがたくさん書かれています。タイトルは女性向けの本になっていますが男性でも役に立つ1冊です。
星の交差点
人間関係で悩んだときにお勧めの本で相性に関して詳しく書かれています。人間関係がどうしても上手くいかないときは星座同士の相性に影響しています。どうやったら人間関係がよくなっていくのかわかる本なので、星占いの仕組みについてよく理解できるようになれます。
黒い鳥の本
「青い鳥」の本から始まった鳥シリーズで「薔薇色の鳥の本」「金色の鳥の本」に続くシリーズ第四弾です。人生にとって大切なことがたくさん書かれており、日々大切にしたい事柄がいくつも紹介されています。読んでいるだけで胸が温かくなる感動する1冊です。
愛する力。
恋愛が上手くいかない時や好きな人にどう告白したらいいの迷ったときにお勧めの本です。自分の力ではどうすることも出来ないときに読むと参考になります。本を読む人が苦手な人でもスラスラ読めるので悩みを解決してくれます。ネガティブな気持ちをポジティブに変えてくれます。
夢を読む
夢で見たのは一体どういう意味なのか?夢占いを具体的に解説した本で、見た夢について解析しています。気になった夢についてよくわかるので、目が覚めて夢をまだ覚えているときに読むと象徴を手掛かりにこの先どういったことが起こるのか参考になります。
星占いのしくみ 運勢の「いい」「悪い」はどうやって決まるのか
石井ゆかり先生と鏡リュウジ先生の共同著者です。星占いの仕組みについて書かれている本で、星占いの歴史や占いの楽しさについて伝えてくれています。基礎的なことが書かれているので、これから星占いのことを勉強してみたい人にとって教科書になる1冊です。

石井ゆかり先生は手帳も出している?

星ダイヤリーは毎年出されています。通常のカレンダーの日付の部分に月の満ち欠けや星占いに関することボイドタイムが記載されています。

カレンダーは週間カレンダーや年間カレンダーも別ページにあるので、通常の手帳のように予定を書き込むこともできます。

星占いについての解説も載っているので、毎日手帳を見るだけで占いに詳しくなれます。

-人気の占い師

Copyright© 【完全無料お試し体験】当たると評判の電話占い無料ランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.