電話占いサイトで無料お試し鑑定の間に自分に合った占い師を見るける方法

占いに頼りたい時というのは、誰しも大なり小なり悩み事を抱えているものです。ですから、たとえ無料だったとしても、相性の悪い占い師には占ってもらいたくありません。もし万が一そういう人に出会ってしまったら、ただでさえ落ち込んでいるというのに、余計心の傷は深くなってしまうでしょう。それではこれから「今のこの気持ちを誰かに受け止めてもらいたい!少しでも楽になりたい!」と切に願っているあなたに、自分に合った占い師の見つける方法をお教えします。

当たると評判の占い師を口コミサイトなどから探す

占いに限ったことではありませんが、今は何かを選ぼうとする時に、必ず外せないのが口コミのチェックです。やはり一度でも利用体験のある人の意見は、それなりに信ぴょう性があります。

中には極端な意見もありますが、全体を読めば、だいたいの傾向がわかるはず。また、かなり具体的なやりとりまで示してくれている口コミもありますので、それによって占い師の口調や雰囲気もつかめるでしょう。

ポイント①口コミの「点数」だけで判断しないように

キャリア自体が長かったり、あるいは待機時間が長い占い師程、必然的に口コミ数は多くなります。大勢のお客さんを占っていれば、それなりに賛否も分かれてくるのは仕方がありません。

ですから、★の数などで点数がつけられるスタイルの場合、口コミの数が多い占い師ほど平均点が低くなる傾向があります。逆に口コミの数が少ないと、低評価をつける人の確率も少ないため、平均点が高くなる傾向があります。

ゆえに、単に点数の高い、低いだけでは、その占い師の良し悪しは判断出来ません。もちろん点数も目安にはなりますが、口コミの数と内容もあわせてチェックすることを忘れないように。

占いのジャンルなどから自分に合った占い師に相談する

占いには様々な占術があります。まずは大きく分けて、三つの種類があります。それが、「命術」、「卜術」、「相術」です。「命術」は、生年月日など、生まれつきその人が保有している情報に基づいて占います。

代表的なところでしたら、西洋占星術、四柱推命などがそれにあたります。そして「卜術」というのは、タロットや易など、その瞬間に表示された結果によって占うものです。

「相術」にいたっては、手相、顔相などがそれに当たるため、電話占いにはあまり関係ないでしょう。つまり電話占いで主に用いられるのは、「命術」と「卜術」ということになります。

ポイント②知りたい内容によって、ふさわしい占術とそうでない占術がある

もしあなたが、意中の異性との生まれ持った相性や、今後の運勢のバイオリズムが知りたいという場合は、「命術」の出来る占い師を選ぶと良いかもしれません。

「命術」は、年単位で占える事が多いので、長いスパンで占って欲しい人には向いています。一方、意中の異性の「今の気持ち」を知りたいというような場合は、「卜術」を用いる占い師に頼むのがベター。また、相手の誕生日を知らない場合も「卜術」は有効です。情報が少なくても占えるのが、「卜術」の良いところでしょう。

複数の占い師に相談してみる

そもそも占い師との相性の良さとは何でしょうか。きっと「当たる」「当たらない」という事だけでは判断出来ないと思われます。占い師との関係も、やはり人間関係には違いありませんから、人としての相性というのが何より大切です。

占い師にも、「気をつかって優しい言葉をかけてくれる人」もいれば、「あなたのために、はっきり助言してくれる人」もいて、「楽しく愉快な人」もいれば、「アカデミックで理論的な人」もいます。

となれば、こう言っては元も子もありませんが、最終的には「話してみないとわからない」部分も多いと思います。ですから、ベストな相性の占い師を探したいなら、可能な限り複数の占い師に相談してみることをおすすめします。

ポイント③占い師の写真、および自己紹介文は要チェック

誰にでも、それなりに第六感というものは働きます。占い師を選ぶ時にも、ファーストインプレッションはかなり大事。ですから、顔写真を公開している場合には、あなたから見て好感が持てる占い師を選びましょう。

これは、細かい実績やキャリアをチェックするよりも、ある意味重要なポイントになると思います。もう一つ要チェックなのは、「自己紹介文」です。

プロフィール自体は、おおむね運営側が作成していると思いますが、「自己紹介文」に関しては、占い師自身が書いている場合が多いはず。文章というのは人柄が出ますので、あなたが読んで「感じがいい」と思えたなら、その印象は大切にして下さい。

占い通りに実際に行動してみる

占いは、確かに「未来」を占うものですが、かといって、ただ「未来はこうなりますよ」という結果を聞くだけで納得出来るものではありません。「未来は必ずこうなる」と決まっているのなら、占わなくても、黙って未来を待つだけで良いからです。変えられない未来なら、いっそ知らない方が良い場合もあるでしょう。

つまり占いの本来の目的は、ただ未来を知る事ではないのです。起こりうる出来事を知った上で、あなたの望む、より良い未来へ変えていくことが出来なければ、占ってもらう意味がありません。

占い師は、必ずあなたに何らかのアドバイスをくれます。極端な話、それを聞く事こそが占いの真の醍醐味だといっても過言ではないでしょう。ですから、相性が良いと感じられる占い師に出会えたなら、出来る限りその人のアドバイスに沿った行動をとることをおすすめします。

ラッキーカラーを身に着けてみるとか、運気の良い日にお出かけをしてみるといった些細な事からで構いません。それを実行するだけで、あなたの気持ちには少しずつ変化が起きるはずです。そしてその変化は、いずれあなたの未来に輝きを与えてくれるでしょう。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

電話占いの無料お試し鑑定を100%活用する裏技

NO IMAGE

電話占いが初回無料でお試し鑑定できる理由とは?

NO IMAGE

初めて電話占いを利用する方に『霊視・霊感占い』がおすすめな理由

NO IMAGE

電話占いで無料お試し鑑定する利点(メリット)とは?

NO IMAGE

電話占いサイト選びで失敗しないために確認すべきこと

NO IMAGE

電話占いで無料お試し鑑定が受けれる人はどんな人?