生年月日を西暦から足し算していくことでわかるあなたの運命数を占う「誕生日占い」。現在、アメリカでも当たると話題になっている9種類の性格から占う誕生日占いについて詳しく解説していきます。

占いの種類

誕生日占いとは?~生年月日を利用した9種類の性格について解説~

更新日:

誕生日占い

誕生日占いは生年月日を西暦で出していき、その数字を組み合わせていくものになります。

一般的にはすべての数字を足していき、その数字を当てはまるものでみていくことになります。

誕生日占いは占い雑誌などでも多く取り上げられるものでありメジャーな物の一つです。

[PR]無料でお試し体験できる電話占い↓↓
電話占い 無料

誕生日占いのやり方

多くの誕生日占いでは生年月日を数字にして、すべて足していきます。1994年12月16日であれば、1+9+9+4+1+2+1+6になり、合計した数字が33になります。

この33をさらに3+3にして6という数字が導かれます。誕生日占いは別名数秘術ともよばれ、カバラや古代バビロニアなどを起点にしているとされていますが、はっきりとしたものではありません。

一けたになるまで足していくことで9個の性格の分類に分けることができます。

誕生日占いからわかる9種類の性格

誕生日占いは一桁まで足すことにとって9個の性格に分けることができます。これは「アメリカでも話題になったものであり、分かりやすい上に生年月日はほぼ違って当たり前なので全員が同じという結果にはなりにくいことなども人気に火を付けたといえます。

この誕生日占いはアメリカはもちろんですが世界中で愛される占いであり特別な道具などの必要ないので幅広い年代に愛されています。では、分類される9つの性格はどのようなものがあるのか?になります。

01:アイデアマン

合計数が1になった人はアイデアマンになります。アイデアマンはその名前の通りに斬新な考えなどを常に生み出す才能があり、仕事などでもフロンティア的な役割を担う人がおおいです。

プラス面に作用することも多い反面、他の人のアイデアや意見を受け入れるのが若干苦手な部分もありその部分での衝突を起こしてしまうこともあります。

アイデアマンに分類された人は少しだけそこを意識するだけですべてがプラスに向かう要素があるともいえます。

02:平和主義者

平和主義者は人付き合いが上手な人になります。自分よりも周りや恋人などのことを最優先にして、社交的でもあるので常に周りに誰かがいる状態です。社交性が高い反面寂しがり屋であり、一人になることが苦手な面が強く出てしまうことがあります。

また、シャイな部分などもあるのでかわいらしいイメージをもたれることも多い人になります。平和主義者さんは他者を最優先してしまうのでストレスなどをためやすいです。時にはわがままを言って自分を大事にすることも必要です。

03:お祭り好き

クリエーター体質であり、初対面の人とでもすぐに打ち解けられる才能を持ちながら、一つのことを最後までやり遂げるファイター体質がお祭り好きになります。

誰かを喜ばせることが大好きであり、努力も惜しまない人なので成功者や人気者が多いですが、その反面非現実的なものにあこがれるロマンチストの性質も持っています。

一人で何かをするよりも優秀な補佐役がいることで才能をより開花できるタイプになります。あの宮崎駿監督もこのお祭り好きになります。

04:保守的

保守的、というとあまりいいイメージを持たない人多いですが、保守的な人は一途な人がおおいです。一点集中型で仕事なども行えるので重大なプロジェクトなどでのミスがほとんどなく、確実性と安全性を重視してくれます。

勤勉なタイプでありながらアウトドアなども好きなので、一度打ち解けた相手とはとことん付き合ってくれる性質を持っています。伝統や習慣、法律などを厳守する部分もあるのでこの関連の仕事に就く人も多いです。

頑固な一面もあるので、臨機応変さを求められる場面などでは少しだけ意識して考えを柔和にしておくといいかもしれません。

05:パイオニア

常に新しいものに挑戦し、最先端を取り入れたいと考える人がおおく、自分のスタイルを貫く傾向が強いです。

まじめな性格が多いので、他人とのトラブルを招きやすい一面がありますが行動力の高さはそれを補えるほどなので、サポート役をしっかりと付けることで大きな結果や性向などを手にしやすいともいえます。

06:ロマンチスト

ロマンチストは人との絆を大事にし、誠実な性質を持っています。誰かに必要とされたい気持ちが強く、面倒見もいいことから教員などの仕事に就く人も多いです。

他者の幸せが自分の幸せという性質もあるので、常にだれかと一緒にいることを希望します。まじめすぎる一面もありますが、多角的な目を持つことで世界がもっと広がります。

07:インテリ

人の知らないものを知ることに喜びを見つけ、研究者体質なのがインテリになります。感情よりも理論で判断していくことが多いので、即決を出すこともまずらしくありません。

曖昧さをきらい、はっきりとしたことを好みます。自分が知ったことを他者に伝えたい欲求が強く出てしまうことも多いので、自分が好きなものをみんなが好きとは限らないということを心に入れておくといいかもしれません。

08:大物

トラブルや問題などの解決が得意であり、時にそのために自分を犠牲にしてしまう一面もでてしまいます。問題解決の糸口を作ってくれる存在になることから、人気にものになりやすいですが、その反面他人の影響も受けやすく、疲れやすいという一面も持っています。

流されやすい部分もあるので、まず自分を大事にすることなどをかんがえましょう。

09:エンターテイナー

人を楽しませることが大好きで、そのためなら自分を犠牲にしてしまう面がより強いのがエンターテイナーです。人に好かれやすい性格ですが、こだわりが強いためにその部分であわないひととは衝突してしまうこともあります。

エンターテイナーに分類される人は自分を大事にし、自立することなどが成功へのポイントになるといってもいいでしょう。

松本人志さんもこのエンターテイナーに入ります。

まとめ

このように9つの正確に分類されますが、あくまで目安ですので当てはまる部分もあるなあ、程度に考えておき言が大事です。

それぞれの誕生日に意味はあり、それぞれに違った形になる。あくまで分類であり100%ではないものと考えておくといいかもしれません。

-占いの種類

Copyright© 電話占いを無料でお試し体験!当たる電話占いランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.