完全無料でお試し体験できる電話占いサービスの中でもココは当たる!と口コミで評判のいい電話占いサービスをランキングでご紹介しています。また30社の電話占いサービスを鑑定料金・初回無料特典・特典・運営情報から比較して一覧表を作成しているのであなたに合った当たる電話占いを簡単に見つけることができます。

電話占いの知識

電話占いで起こりがちなトラブルと対処方法

投稿日:

電話占い トラブル
電話占いを利用すれば、自宅に居ながらにして悩みを相談出来る便利な存在です。

しかし、電話占いサイトの数が100社以上となった状態では、残念ながら中にはトラブルを引き起こす事業者が出ています。

電話占いで実際に起こりがちなトラブル

鑑定士の顔を見ずに占い鑑定を受けられることから、電話占いは身近な存在となっています。

多くの電話占いサイトが乱立する中で、実際に起こりがちなトラブルを知っておけば対処方法を事前に準備可能です。具体的には、次の4点の例を知っておくと良いです。

高額な利用料金の請求があった

電話占いサイトの多くは、前払い制と後払い制の料金体系を採用しており、特に後払い制度を利用した占い鑑定では後日高額な料金請求を行っている業者がいます。

利用した分だけ利用規約に則って請求される状態ならば、仕方なく払わなければならないでしょう。

しかし、中には利用規約に記載された金額自体が法外なものというケースも少なくありません。

悩みを早く相談したい場合であっても、料金体系と利用明細票の確認を忘れないようにしなければなりません。

鑑定以外の話で時間を引き延ばされた

占い鑑定師の多くは、1分単位で料金が加算される従量料金制度を採用しています。

電話が占い師に繋がって鑑定が開始されてから、悩みが解決して通話が終了するまでの時間により料金が決まります。

途中で鑑定以外の話を紛れ込ませると、本来受け取るべき鑑定額を上回る雑談に対しても鑑定料金を支払っていることになるわけです。

占い師がサイト外でのやりとりを求めてきた

電話占いサイトに所属する占い師は、専属占い師であっても自宅やオフィスでの対面式依頼を受けられます。

占い師の中には間を取り持つ電話占いサイトへ支払う手数料が勿体無いと考えて、電話占いサイト外でのやりとりを求める人が現れるはずです。

実際に電話占い師の中には、さり気なく自身の占い館や直接連絡による個別鑑定を勧められることがあります。

しかし、高額な商品を購入されたり投資話を持ちかけられたりと、サイト外でのやり取りは監視役がいないためにリスクが高くなります。

違う携帯電話で無料鑑定を受けて無料鑑定分を請求された

電話占いサイトの中には、別の携帯電話で無料鑑定を受けても同一人物に対してのキャンペーンは1度のみという規定により、無料鑑定を無効とされてしまうことがあります。

携帯電話の名義が異なっていても、同一人物が電話を行うと無料鑑定分の適用は受けられないとする電話占いサイトの利用規約があるわけですが、氏名と生年月日だけでなく鑑定を行った声を分析して同一人物だと断定しています。

名寄せと過去の鑑定音声を分析する労力を掛けてでも同一人物の洗い出しを行うことは、電話占いサイト側の強い意思です。

起こりがちなトラブルの対処方法

では、実際に起こってしまったトラブルについて、どのような対処を行えば良いのでしょうか。

起こりがちなトラブルに対して事前に考えておけば、実際のトラブル発生時に慌てることがありません。

高額請求が合った場合は国民生活センターに問い合わせ

電話占いサイトを利用していて、後払い制度による課金が行われた場合には、締め日迄に使われた鑑定料金が高額となるケースがあります。

悩みが多い時には、つい時間を忘れて占い鑑定にのめり込んでしまいがちですが、5万円を超える高額請求をされて困った時には国民生活センターへ問い合わせると良いです。

鑑定時間を鑑定前に伝える

前払い制ならば鑑定中でも突然電話が遮断されるので問題ありませんが、後払い制度を採用した電話占いサイトを利用する際には、鑑定時間を鑑定開始前に伝えると良いです。

なぜなら、良心的で優秀な占い師ほど極端に短い時間では無い限り、占い鑑定を最初に伝えた希望鑑定時間内に収めてくれます。

どうしても相談者からの追加鑑定依頼がある場合には、時間が延長となると占い師から相談者へ伝えてから追加鑑定を受けるわけです。

サイト外でのやりとりを求められたらサポートセンターに連絡する

電話占いサイトは、相談者が支払う1分ごとの鑑定料と占い師へ支払う報酬の差額が利益の源泉となります。

サイト外での直接やり取りは、電話占いサイトの収益機会を無くしてしまうことになるので、原則として禁止されているわけです。

占い師からサイト外でのやりとりを案内された時点で、鑑定後にすぐサポートセンターへ連絡すれば被害を防げます

違う携帯電話からの無料鑑定依頼を行わない

電話占いの無料鑑定依頼は、同一電話番号からの登録に対して有効なケースと、本人が生涯に1回だけ無料鑑定依頼出来るケースに分かれます。

携帯電話を複数持っているからといって、電話占いシエロのように名寄せと生年月日に加えて鑑定時の録音データまで確認して同一人物かチェックしている電話占いサイトがあります。

無料鑑定依頼は、同じ電話占いサイトでは1回のみと知っておけば、無用なトラブルを避けられます。

電話占いでのトラブルを未然に防ぐ方法

電話占いサイトを利用する際には、全ての電話占いサイトが健全な運用をしているとは限りません。リスクが電話占いサイトを見分けることが出来れば、安心して悩み相談が出来ます。

悪い口コミが多い電話占いサービスは利用しない

電話占いサイトの数が100社以上と多いので、実際に能力が高い占い師を確保出来ている業者は少ない現状です。

口コミを確認した時に、悪い口コミが目立つ電話占いサービスは、最初から回避して使わないことが大切です。

運営会社情報をチェックする

電話占いサイトは、インターネット上でサービス展開を行っているので、特定商取引法に基づく表示が義務付けられています。

  • 運営事業者名
  • 代表者氏名
  • 所在地住所
  • 電話連絡先
  • 役務内容
  • 料金体系

についてしっかり確認しておくことが大切です。

大手の電話占いサービスを利用する

電話占いサイトは、常に占い師の鑑定力を確保するために、占い鑑定師の確保に奔走しています。

優秀な占い師ほど相談内容に対するアドバイスをズバリ行ってもらえるので、占い師を信頼して鑑定してもらえるわけです。

大手の電話占いサービスならば、余計な心配をせずに悩み相談を行えます。

-電話占いの知識

Copyright© 無料電話占い30社比較!完全無料で占えるおすすめの電話占い一覧 , 2019 All Rights Reserved.