W不倫はバレるリスクが低い!?不倫にハマる理由や長続きする方法とは?

電話占い 無料

W不倫のほうがバレるリスクが低い理由
最近、「不倫」というワードを何かと見聞きしますよね!

芸能界ではタレントのベッキーさんとゲスの極み乙女の川谷絵音さんの不倫から始まり、乙武洋匡さんや三遊亭円楽さん、政界では「育休」宮崎謙介さんなど、数々の有名人の不倫が報道されました。

ドラマでも、上戸彩さん主演のドラマ「昼顔」が話題になりましたね。

このように、近年は芸能界から政界、ドラマまで「不倫」が話題になっています。しかし、意外に少ないのが、既婚者同士のW不倫です。

W不倫が少ないのかというと、けしてそんなわけではないんです。

ただ単に、W不倫の方がバレるリスクが低いんです。そんなW不倫にハマる人がなぜ後を絶たないのか?その理由をご紹介します。

なぜ人はいけないことだとわかっていてもW不倫にハマってしまうのか?

お互いに既婚者という事は、男女どちらも「いけない事」だとリスクを十分に理解しているのに、不倫をしてしまうという事です。

なぜ、それでもW不倫にハマってしまう人がいるのでしょうか?

常にトキメキを感じていたいから

結婚前の交際時期はパートナーの行動・言動に対して一喜一憂して、相手を見るだけでもドキドキしていましたよね。

しかし、結婚してしばらくすると、昔のようなトキメキをパートナーに感じる事はどうしても少なくなってしまいます。

それは相手の事をより理解でき、恋人から家族に関係が変わったからこその変化なのですが、どうしてもその関係に物足りなさを感じてしまう人がいるんです。

そして、パートナーでは得られないトキメキを、外に求めてしまうんです。

パートナーに不満があるから

結婚すると、交際している時ではわからなかった相手の本当の姿が見えるようになります。

家事を手伝ってくれなかったり、金遣いが荒かったり、仕事や飲み会ばかりで全く家庭を顧みなかったり。

そのようなパートナーの本当の姿を見て、「この人と結婚してよかったの?」「他に運命の相手はいるんじゃないの?」と思ってしまう人は多いんです。

そして、そのような状態で異性に優しくされたり、好みの相手に出会ってしまうと、「この人こそ自分の運命の相手!」と思って、W不倫に突き進んでしまうんです。

「禁断」というドキドキ感

人って不思議なもので、やってはいけないと言われている事は、やりたくなってしまうものです。

何故かというと、それをやったことによるドキドキ感やスリル感を味わいたいからなんです。

そして、W不倫は「やってはいけない事」ですし、パートナーに対する背徳感や罪悪感で、ドキドキやスリル感を味わう事も出来ます。

このスリル感を味わう為だけにW不倫をする人もいる程、このドキドキ・スリル感は「禁断の果実」なんです。

結婚している男性&女性のW不倫に対する本音とは?

W不倫と言っても、男性と女性は、それぞれW不倫をする目的や本音は全然違うんです。それでは、男性と女性は、どんな気持ちでW不倫をしているのでしょうか?

女性にとってW不倫の相手は自分の欲求を満足させてくれる相手

女性にとって、W不倫の相手は自分の欲求を満たしてくれる相手なんです。日々の生活やパートナーに対して、不満を抱く女性は多いです。

例えば、男性に優しくされたいとか、日々の生活にトキメキを感じたいとか、パートナーに性的な不満があるとか。そんな不満を解消してくれるのが、W不倫の相手なんです。

それでいて、相手にも家庭があるので自分に過度な干渉はしてこない。自分の欲求を解消できる部分だけを味わえるから、女性はW不倫をするんですね。

男性にとってW不倫の相手は都合の良い相手

男性にとって、W不倫の相手は都合の良い相手なんです。なぜなら、いつでも切り捨てることが出来るからです。

不倫がもしパートナーにバレそうになった場合、普通の女性だと中々別れなかったり、パートナーに自分から連絡して「別れてほしい」と突撃する女性も多いですよね。

しかし、W不倫だと相手も家庭を持っているので「何かあるとそれを察して身を引いてくれる」と考えている男性が多いんですね。

そして、お互いにリスクがあるから相手もバレないように十分気を付けてくれるし、既婚者同士だから結婚を迫られる事もない。

割り切った関係でいられる都合の良い相手というのが、男性のW不倫に対する本音なんです。

W不倫の関係が長続きする秘訣とは?

W不倫はいけない事ですが、自分が楽しい毎日を送るためにはW不倫が必要、という人もいますよね。そんな人の為に、W不倫が長続きする秘訣を紹介します。

頻繁に会うのはNG

お互いに家庭がある不倫です。それなのに頻繁に会っていたら、家庭がおざなりになってパートナーの不信を招くだけですし、何よりお互いが負担になってしまいます。

特に男性の場合、今まで定時帰宅だったのに、急に帰宅が遅くなることが多くなったら明らかに怪しいですよね。

その点、月に数回なら「仕事内容が変わったのかな?」とパートナーも思ってくれるので、怪しまれる事はありません。

W不倫を長く続けたいのなら、お互いに負担にならないように、そして少しでもバレるリスクを減らす為に、週に2回以上など頻繁に会うのはやめましょう。

味方を作ろう!

W不倫で一番大変なのが、「外出する理由付け」ですよね。男性なら仕事を理由にすればいいですが、主婦の場合は何かの理由がないと長い時間外出するのは難しいです。

その外出する理由付けの為に、友人で味方を作っておくと楽です。

自分がW不倫をしている事を素直に伝えて、自分が出かける時は口裏を合わせてくれる味方を作っておくと、バレるリスクが減ります。

事情を話さずに勝手に友人の名前を使っていると、何気ない事で嘘がパートナーにバレてしまう可能性があるので、必ず味方にはW不倫の事を伝えておきましょう。

口裏を合わせてくれる味方がいると旅行にも行きやすいので、W不倫を楽しみたいなら必ず一人は作っておくと便利です。

W不倫は、悪い事と考える人もいます。

しかし、W不倫をして外で不満を発散する事で、家庭が上手くいく、毎日の生活が充実するという効果もあるので、必ずしも全てが悪とは言えないんじゃないでしょうか。

しかし、W不倫がバレると、お互いの家庭が不幸になるのも事実です。もし、W不倫を考えているなら絶対にバレないように、それだけを考えて慎重に行動してください!

関連記事

不倫するならW不倫がおすすめ!W不倫のほうが幸せになれる7つの理由

NO IMAGE

不倫相手の彼から突然の別れ話!上手に別れを回避する方法をご紹介

NO IMAGE

W不倫で別れた彼への気持ちの切り替え方4選!終わった恋の忘れ方とは?

W不倫が終わるタイミングはどんなとき?不倫の終わり方ベスト5

旦那も家族も不倫相手も愛している…この気持ちはアリ?

NO IMAGE

お互いが家族持ちのW不倫が長続きするか不安な方にアドバイス